VOICE01

ランプコーディネーター大木 達也TATSUYA OKI

航空機をオペレートするための核となる

この会社に入社しようと思った動機は、まず地元に近い関空である事、そして学生の頃に目標にしていた、マーシャリング、プッシュバックができる会社を探していたからです。
仕事をしていて思う事は、自分の知識やスキルの乏しさです。航空機自体のことや、空港の運用に関しての情報は、どうしても特定のものしか入ってきません。その点、今現在、出向している会社は、航空機をオペレートするための核となる部署なので、今までと比べものにならない量の情報が飛び交うので、一つ一つの新しい情報がとても新鮮に思えます。この環境を充分に活かせる様、自分自身で勉強していければと思っています。
自分は英語がとても苦手でしたが、この会社に入社して外国の方々との会話にチャレンジしていくうちに、少しづつ話せるようになったので、これからもチャレンジを続けていきたいです。

作業風景 作業風景

リクルーターへひとこと

この業界では、何といっても体力です。朝早い時間や、夜の遅い時間など、様々な時間に働ける体力が必要でしょう。次に、自分を周りの人たちに合わせられる柔軟性も必要です。 この業界では、自分一人で働く事はほとんどありません。常に周りの人と協力しなければなりませんので、それが苦にならない人が、働きやすいと思います。 そして何より、この仕事を極めたいと思う情熱のある人に、適正があるでしょう。